COLUMN

Ai TERANAGANE 公式ライン
アカウントから配信している
メイクコラムのバックナンバー

床屋さんで顔剃りついでに、眉も整えてもらっている方へ

メイクレッスンにいらっしゃるお客様など、
聞くと結構行っている方が多いんですよね。

お顔剃り。

プロにお顔剃りをしてもらうと、
余分な角質も程よく落ちる感じがして、
ツルツルスペスペに。

お顔の産毛が無くなると肌色もワントーン明るくなって、
私的には、お顔剃りは推奨派です。



ただ、お肌の代謝期間などを考えると、
月1回でもちょっと多いかなという感覚があるので、
(本来のお肌の生まれ変わりペースは28日ですが、
それよりも間は開けるべき)

基本的には、1ヶ月半~2ヶ月に1回でも良いのではと、
私は感じております。



そして今日の本題は、このお顔剃りの際に、
眉毛も一緒に整えてもらう場合の注意事項です。

お顔剃りをしてもらっている時は、
おおよそ目を閉じていると思います。

その目を閉じた状態でピタッと左右を揃えてもらったとしても、
目を開けた時には左右がズレているということが、
結構あるのです。


「眉毛はお顔剃りの時にやってもらってるの~」
というお客様の中でも、

形は綺麗なのに、左右の高さがズレている方が、
実は結構いるんです。


これは、目を閉じた状態で剃られているのが原因です。


しかし現実問題、お顔剃りをしてもらっている間、
ずっと目を開けているのも、気まずい・・・笑

なので、私はそういったお客様には、
このようにお伝えしています。

「お客様の眉毛は、
目を開けた時に左側だけぐっと高くなる傾向があるので、
次回お顔剃りをされる際には、
そのことを担当の方に伝えてくださいね。」

と、伝えています。



一言それを事前に伝えるだけで、
きっと、目を開けた時の高さに意識を向けて、
お顔剃りをしてくれるようになるでしょう。

お顔剃りを定期的にしてもらっているという方は、
任せてやってもらっているということだけで安心せず、

「目を開けた時に左右の高さがズレていないか」
きちんとセルフチェックをしてみてください。

そして、ズレがあった場合には、
次回のお顔剃りの際に、必ずそれを伝えてくださいね。


ちなみに私も、
目を開けると眉の高さがズレるタイプのお客様の眉毛を描く時は、
お客様には目を開けて頂き、
正面を向いていてもらいます。


ちょっとしたことですが、
大きな差を生むのです。



ぜひご参考までに。

この記事をシェアする

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP