LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

メイクワードで検索

読者様Q&A【リップが落ちにくくなる裏技】

本日ご紹介させて頂くご質問は、こちら!

***

こんばんは!

いつもメルマガを楽しく拝見させて頂いております。
100%企画では、いつも丁寧にお答え頂いて本当に感動しています。

ここがわからない!と悩んでいる時期に
いつも100%企画がスタートするというミラクルが起こっています^_^

今回はリップについてです。

10月に人前に出る機会があり(食事もあり)、
お化粧直しが全くできない状況で、
リップを綺麗に保つ方法があればと思い、お知恵をお貸しください。

日頃からリップはつけていますが、
食べたり飲んだりしているとほぼ100%リップが残っていません。

いろいろ試しましたが、何がベストか分からず悩んでいます。

・リップを塗ってから、ティッシュオフし、もう一度リップを塗る
→それでもリップは残っていない

・リップティントにする
→フォーマルな時にはカジュアルに見えてしまう。唇が荒れる。
しかもティントでもリップの色はやはり薄くなる

・◯◯時間落ちない!と謳っているリップ
→たしかに落ちにくいが、乾燥する。唇の内側がまだらに落ちて汚かった

などなど、、、他にもリップライナーで一度唇を塗りつぶしてからリップを塗るとか、
リップコートを使うなどあると思いますが、
寺長根先生の究極の落ちないリップ術はありますでしょうか?

お手数ですがどうぞよろしくお願い致します!


***




それでは、お答えして参ります。

いつもメルマガをお読み下さり、誠にありがとうございます!

続きを読む

メイク動画「《番外編》ハロウィン・ゾンビメイク入門」

読者様Q&A【メイクを2回に分けて行う場合のポイント】

***

いつも勉強になるメルマガをありがとうございます!

変な質問になってしまうのですが…
メイクを中断するタイミングはいつがいいのか教えていただきたいです。

私はスキンケアからメイク完成まで、トータル30~40分程度かかります。
ノンストップで終わらせることができればいいのですが、
時々メイク完成前に、子供を幼稚園に送っていく時間になってしまうことがあります。

中途半端メイクのまま30分程度外出して、帰ってから続きをしてます^^;
中途半端にメイクするより、帰ってからスタートした方がいいのか、
中断時間があっても問題ないのか…ずっと疑問に思っていました。

どうしても中断しなければならない場合、
どの工程でやめるのがメイクの持ちや仕上がりに一番影響が少ないか、
教えてください。

よろしくお願いします(^^)

***




それでは、お答えして参ります。

続きを読む

読者様Q&A【眉カットの基本をおさらい】

本日ご紹介させて頂くご質問は、こちら。
***

いつもメルマガ拝読しています。
定期的な100%企画、いくつになっても役立つ情報があってありがたいです。

さて、私の質問です。
眉カットが上手くできません。

毛足が長く、もっときれいに整えたいといつも思っているのですが、
長い部分を切ると、眉毛の密度がバラバラになってしまい、
薄いところと濃いところができてしまいます。

ノーメイクでやると失敗しやすいということを聞いたので、
アイブロウで眉を描いたあとにコームで梳かしてはみ出した分を切るようにしていますが、
これが下手くそなようです…。
どのくらい短く切るのかもいまいち分からないです。
カットは眉ハサミを使っています。

パナソニックのフェリエ?がオススメという話も聞いたことがありますが、
ハサミを使って長い眉毛をきれいに整えるテクニックを教えて欲しいです。

ちなみに、眉頭は上向きに生えていて、眉尻は下向きに生えています。
(みんなそうですか?)

よろしくお願いします。



***



それでは、お答えして参ります。

いつもメルマガをお読み下さり、誠にありがとうございます!


眉カットがうまくできないというお悩みは、
多くの方が抱えているように思います。

少し前に太眉ブームが訪れた時はホッとした、、
と、おっしゃる方もいました。笑


続きを読む

読者様Q&A【一重まぶたカッコよさを活かすアイメイク】

読者様から頂いたご質問をご紹介して参ります。
本日のご質問は、こちら!

***

はじめまして。
いつもメルマガを楽しみにしております。

早速ですが、一重瞼のアイメイクについて質問させてください。
私は完全な一重瞼で、瞼が重く、アイメイクに苦労してきました。

年齢を重ねたこともあり(50代)
自分の顔に合った方法を試すうちに、

しっかりめのアイライン、目の際のインサイドライン(共にブラック)
アイラインの境界をぼかすアイシャドウ(ダークブラウン)
に落ち着きました。

ビューラー+マスカラ つけまつげ はどんなに苦労しても瞼に重なり
仕上がりが昭和時代の演歌歌手(失礼)のようで、
とても暑苦しい老け顔になるのです(笑)。

自分でもマスカラをした顔は好きではなく、
しない方が涼しげで中性ぽい感じで好きです。

アイラインはしっかり入れても派手な感じには全くなりません(笑)。

こんな私のアイメイクについて気を付ける点、間違っている点を、
他の部分のメイクも含めアドバイスをお願いいたします。

また先生から見て、このような一重瞼メイクの上手な(中年世代の)女優さんや
タレントさんの参考例を教えてください。
***



それでは、お答えして参ります。

いつもメルマガをお読み下さり、誠にありがとうございます!
そして、日々ご自分のお顔と向き合われ、
ちゃんとメイクを試行錯誤されている姿勢が、とても素敵だなと思いました。
ぜひそのモチベーションを、これからも継続して下さいね。

続きを読む

眉毛がすぐに消えてしまうという方へ

せっかく描いた眉毛も、
気がつけば消えてしまっていて、
眉尻がない・・マロになっている・・・

という経験をお持ちの方は多いと思います。


特に、眉尻の毛が少ない方に起こりやすい現象なのですが、
描いた眉毛が消えてしまう原因というのは、
大きく3つに分けることができます。

ということはつまり、対策も3つある、ということです。



では、それそれの原因と対策をご説明していきましょう。



続きを読む

シリコン製スポンジとノーマルスポンジの比較

今日は、お客様から頂いたご質問について、
取り上げていこうと思います。

それは、少し前から話題になっている、
ファンデーションを伸ばす時に使う、
「シリコンパフ」「シリコンスポンジ」についてです。

触り心地は、弾力のあるグミみたいな感じです。



「プロからみてこれってどうなの?」



そんなご質問にお応えしていきたいと思います。

続きを読む

ペンシルアイライナーとリキッドアイライナー、 自分と相性が合うのはどっち?

アイライナーにはいくつかの種類がありますが、
代表的な2種類は、

・ペンシルアイライナー
・リキッドアイライナー

この2つがアイライナーの代表格でしょう。



どちらにもメリット&デメリットがありますが、
好みだけでなく「自分との相性」も、
選ぶにあたり、大事なポイントです。


ですので今日は「相性」という視点で、
この2種類を見ていきたいと思います。

続きを読む

2019・秋冬メイクトレンドのお話

今日は、今年の秋冬のメイクトレンドについて、お話ししていこうと思います。


皆さんが「今シーズンの流行ってどんなんだろう?」と思った時、
ネットで検索してみたり、雑誌を開いてみたり、
するのではないかと思います。

しかし、そうして調べてみると、
情報が多いこと多いこと。

色々見ているうちに、
「で、結局何が流行なの?」となってしまうこともあるでしょう。


「何が流行りなのか?」の答えを求めながら情報を探しても、
なかなか、これという答えには辿り着けません。

大事なのは、
「流行っているものの中で、自分がピンとくるものは何か?」
という意識で情報収集することです。

そこは感覚で良いのです。

流行っているものの中で、これ好き!と思うもの。
流行っているものの中で、自分もそう思う!と思うもの。

それを突き詰めていけば良いのです。
なぜなら、流行は1つではないから、です。



そんな感じで、数あるトレンドキーワードの中から、
私がぜひ皆さんにもトライしてみて頂きたいと思ったのが、

「ダーク」
「ホラー」

というキーワードです。

火サスではありません。
ゾンビメイクでもありません。


「黒」といういう色味が秋冬の流行の1つですが、
それをメイクにもぜひ生かしてみるのもアリです。

アイラインやマスカラだけでなく、
黒のアイシャドウ。
はたまた黒のリップも素敵です。

黒のリップは、そのまま塗るのではなく、
赤リップに混ぜて、
深い深いワイン色のようにして塗るのもアリですし、

赤リップ単体で塗ってから、黒リップで縁取りをし、
赤と黒の色の境目をぼかしていく、というのもクール。



ポイントメイクの強弱バランスとしては、
目元と口元を強調し、
チークを控えめにするのがトレンドですので、
そういった側面でも、黒という色は今こそ使える色なんです。



もちろん、黒の代わりに、
ダークブラウンやダークパープルなども良いでしょう。
最初から黒を使うのは躊躇してしまうという場合は、
そういった黒以外のダークカラーからトライしてみてください。


ちなみに、「ホラー」というキーワードですが、
ハロウィンメイクのように血のりを使って、、、とかではありません。

あくまでもイメージキーワードですので、
ホラー映画のようにするわけではなく。

血色をあまり表現せず、無機質でクールでかっこいい、
いわば「女の強さ」「女のミステリアスさ」「女のしたたかさ」のようなものを、
「ホラー」という言葉で表現したに過ぎません。
(ちょっとパンチのあるキーワードですけどね笑)


そしてこれは、あくまでも、数あるトレンド情報を、
寺長根的に分析したものに過ぎません。

皆さんもぜひ、数あるトレンド情報の中から、
「これ好き」「これ共感」というようにピンと感じるものを、
ぜひ見つけてみてほしいなと思います。


《動画もぜひ》

読者様Q&A「メイク後、なぜか顔がむくんで見える!?」

本日のご質問は、こちら。

***

アイ先生
いつも楽しく拝読させていただいています!

早速ですが質問です。
お化粧とは関係ないかもしれませんが・・・

朝、洗顔した直後はスッキリした顔なのですが
ファンデーションを塗り、パウダーをはたき
ポイントメイクが終わる頃、
顔がむくんでいるような気がするのです。

洗顔後はマッサージなどしないで、普通に化粧水を手でパタパタつけ
乳液とオイルを少々塗ります。
その後、日焼け止め、リキッドファンデ、パウダーの順です。

洗顔後、肌につける水分が多すぎると言うことなのでしょうか?
朝は短時間でもマッサージをした方が良いのでしょうか?

少しずれた質問かもしれませんが・・・。
よろしくお願いいたします!

***



いつもメルマガをお読みくださり、ありがとうございます。
それでは早速、ご質問にお答えしていきたいと思います。

続きを読む
  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP