COLUMN

Ai TERANAGANE 公式ライン
アカウントから配信している
メイクコラムのバックナンバー

本当はどうなりたいですか?

メイクレッスンにいらっしゃるお客様と日々接していて、
感じることがあります。
 
それは、自分がどうなりたいのかという願望には、
2種類あるということ。
 
 
 
それは、
 
・「自分はこうあった方がいいんだろうなぁ」という、
本来の願望に蓋を閉めた建前の願望
 
そして、
 
・建前を取っ払った本来の願望
 
この2つです。
 
 

メイクレッスンをスタートさせる際に、
「どんなイメージになりたいか?」と聞いていきますが、
だいたいの方が最初に答えるのは建前の願望。
 
 
例えば、
 
・子供もいるので、優しいお母さんみたいな・・・
 
・主人の付き合いの方々ともよく会うので、
清楚で落ち着いた感じとか・・・
 
 
しかし、メイクレッスンを進めていって、
中盤あたりに、
 
「本当はどうなりたいですか?」
 
もう一度聞きます。
 
 
 
そうすると、
 
・本当はモード系のかっこいいのが好きなんですけど・・・
・本当は個性的なオシャレメイクがしたいんですけど・・・
 
 
 
その逆もあります。
 
最初はクールな感じが好きと言っていても、
本当はガーリーなふんわり系が好きだったり。
 
 
 
このように、最初に聞いた答えと、
後から出てくる答えが全然違うことって、よくあります。
 
もちろん、初対面の人に対して、
最初から自分をさらけ出せないというのも
背景にあるでしょう。
 
 
しかし、その人が醸し出している雰囲気、
持っている小物ひとつひとつ、
ファッションやヘアスタイルの好みを細かく観察していけば、
最初に答えた願望が建前なのか、本来の願望であるかどうかは、
わりとすぐに分かります。
 
 
だからといって、建前の願望を否定するわけではありません。
建前の願望というのは、その必要性も感じているということだからです。
 
 
つまり、優しいお母さん的な雰囲気にもなった方がいいんだろうし、
でも本当はかっこいいモード系が好き!
 
というように、必要性を感じているものと、
本当に好きなものの両方が存在するわけです。
 
 
 
私はなるべく、
その建前願望と本来願望の両方を引き出すように、
導いています。
 
お客様の中には、
本来願望の存在に自分でも気づいていなかった、、
ということもあるんです。
 
「そうなのよね、、、私本当はこういう方が好きなの。。」
 
レッスンにいらした方を観察し、
お話をしながら分析していくと、
抑え込んでいた本来願望が引き出されたりします。
 
 
 
本来願望を引き出すのが私の役目ではありませんが、
建前願望と本来願望の両方を引き出すことができたら、
目的が明確になります。
 
 
それは、
建前願望をゴールとしたメイクと、
本来願望をゴールとしたメイクの、
両方を求めればいいということです。
 
 
ママ会に参加するときは、こういう感じにしましょう。
でもライブに行くといは、こういう感じはどうですか?
 
と。
 
 
 
でも、本来願望をおさえこんで、
まるで無かったかのようにして、
建前願望がまるで本来願望かのように自分に言い聞かせて、
 
「こうなりたい」ではなく、
「こうあったほうがいい」ばかりを考えてしまっている人の多いこと。
 
そのうち自分の中でも見失ってしまって、
「こうあったほうがいい」が、
「こうなりたい」にすり替わってしまっている人の多いこと。
 
 
だからこそ私は、
建前願望と本来願望の両方を引き出したいと思っています。
 
 
両方を引き出してこそ、
「メイク楽しい!」へ導けるように感じているからです。
 
 
みなさんもぜひ、
ご自分が今、漠然と思っている「こうなりたい」というのが、
建前願望なのか、本来願望なのか、
少し考えてみてください。
 
これは、自分の美意識の核を探る行為でもあります。
 
 
 
マナーとして、身だしなみとしてのメイクと、
本当に好き!なメイクと、
両方を楽しめてこそ、大人の女性であると、
私は思うのです。
 
 
 
今日はここまで。
 

美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANEの若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANEの「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■Ai TERANAGANE 公式ラインアカウント登録はこちらから 
※2020年8月より、メルマガ配信もこちらから行っております!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP