LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A「高齢の方に喜んでもらえるメイクを」

《ご質問内容》
 
こんばんは。はじめまして。
 
質問ですが、今、70代の母を介護しています。
今年に入ってから入院もしたのですが、
先月退院して、一時は30キロ代だった体重も、食欲が出てきて少しは太りましたが、
手や首、顔のシワがひどく外出をしたがりません。
 
以前は、お洒落でアクティブにあちこち出かけていたのですが、
今は年より老けて見えるし、お洒落もしません。
 
どうしたらいいんだろう。。。と悩んでいたところ、
寺長根さんのメルマガを見て、
メイクをしてあげたら、元気になるんじゃないかと思い、
質問させて頂きます。
 
お年寄りのシミ、くすみ、シワを改善した、
ハツラツに見えるメイクを教えてください。
 
美しくなれば、気持ちが変わる、気持ちが変われば、行動も変わる。
と、私は信じているので。。。
 
宜しくお願い致します。
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 

いつもメールマガジンをお読みくださり、誠にありがとうございます。
そしてこの度は、ご質問をお寄せくださり、重ねて御礼申し上げます。
 
私自身、仕事で高齢の方のメイクをさせて頂くことも多く、
また、学生達と一緒に介護施設に出向いて、
ボランティアメイクをさせて頂いたり、ということもして参りました。
 
そんな経験から率直に、
「年齢関係なく、メイクが女性に与えるパワーは凄い!」
というのは、本当に、今でも常に実感しています。
 
 
ですので、少しでもお役に立てれば幸いです。
 
 
 
年齢を重ねて、メイクをする気力がなくなってしまった方に、
メイクで綺麗になったご自身をもう一度見て頂いて、
気力とともに元気を持ち返す、という視点で、
要点をまとめてみたいと思います。
 
 
 
 
■ベースメイクにおいては、
シミやソバカスをカバーすることに重点を置く。
 
大事なのは「綺麗になった!」という実感を感じて頂くことです。
 
見た目において「綺麗になった変化」を感じて頂くためには、
そこにあったシミが隠れているとか、
そこにあったソバカスが隠れているとか、
わかりやすい変化があった方が、喜んで頂けることが多いです。
 
ですので、
多少厚塗りになってしまったとしても、
コンシーラーなどを丁寧に使い、
シミやソバカスをカバーしてあげることに重点を置いてみて下さい。
 
 
また、その年代の方は、
やや明るめのお肌に仕上がるのを好まれる方多いので、
もともとの素肌が暗めだったとしても、
(メイクの基本メソッドから外れたとしても)
やや明るめのファンデーションで、
お肌を明るく見せてあげると喜んで頂けることが多いです。
 
 
 
■眉はしっかり目に描いていきます。
 
しっかりと言っても、濃すぎるのはNGですが、
眉がちゃんとあるだけで、お顔の表情がイキイキとし、
若々しく見えるのは間違いありません。
 
眉毛に白髪などが混じってくると、
眉毛の印象が弱くなってしまい、
なんとなく元気のない印象になってしまいがちです。
 
顔の毛にも白髪がある場合は、
グレー系のペンシルを使って眉毛を描いていきましょう。
 
眉毛メイクは難しい部分ではありますが、
吊り上げすぎず、垂れすぎず、
優しい印象の眉毛になるとベストです。
 
 
 
■アイメイクは色味重視で。
 
その方がお若い頃に何色を使っていたのかが分かれば、
あえて、その色を使ってアイメイクをして差し上げたりします。
 
その色がたとえ、今の季節に合っていなくとも、
今のトレンドに合っていなくても、
ご自身が若い頃に使っていた色を再び使えた、という喜びは、
やはりあるものです。
 
70代の方であれば、まだまだ目元もお若いかと思いますので、
アイラインやマスカラにも挑戦できるかもしれません。
 
ただ、まぶたの皮膚がたるんできて、
なかなかそれが難しい場合には、
アイシャドウの色味を感じさせて差し上げるだけでも、
喜んで頂けることが多いです。
 
私たちは、どうしても主観で、
アイラインの太さがどうとか、まつ毛がどうとか、
細かな部分に執着してしまいがちですが、
 
変化を見て頂いて、喜んで頂くことに重点を置くならば、
一番わかりやすく効果が高いのが「色で彩る」ということです。
 
 
 
■リップも同様。
 
ここは特に、明るめの綺麗な色を使ってみて頂きたいです。
高齢の方は、赤いリップと親しみがあり、
好んで使っていたという方も多いので、
そのような綺麗な色の口紅を塗らせて頂くだけで、
表情がパァッと明るくなったりします。
 
 
 
■チークはピンク系で。
 
オレンジ系がNGというわけではありませんが、
70代の方にとって親しみがあるのがピンク系であることが多く、
お顔全体を華やかに見せてくれる効果もあります。
 
 
 
 
 
■プラスα、できそうなら用いたいテクニック。
 
・下まぶたには明るい色のアイシャドウを。
目元が明るく見えます。
 
・もし、もともとアイメイクをしっかりするのがお好きだった場合は、
つけまつげに挑戦してみるのもアリかと思います。
 
・メイクだけでなく、髪の毛も整えてあげてほしいです。
特に髪の毛のボリューム感を気にされている方も多いので、
ふんわりとボリュームを出すようにセットしてあげると、
喜んでくださる方が多いです。
 
 
 
 
 
 
 
いかがでしょうか。
 
もちろん、個人個人の好みもありますし、
若い頃にされていたファッション、メイクもありますので、
全ての方に通ずるわけではありませんが、
少しでも参考になれば幸いです。
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 
 
 
 
*****************
 

Ai TERANAGANE 全国展開中

全国取扱店一覧
取扱店・ワークショップ・タッチアップ入店情報
 

メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中

メイクのお仕事に興味がある方へ。寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ・資料請求は下記まで。
資料請求はこちらのページ最下部から
 
 
 
 

ビギナーズメイクレッスン2day’s・札幌限定

 
このレッスンでは講師も一緒にすっぴんになり、基本の「き」からメイクレッスンを行います。1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、もう一度、基本から習い直したいという方。

 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。必要なアイテムは教材として、それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。教材はフルメイクに必要な15点セットです。
 
受講料 69876円 ※教材費(37476円)含む
 
■お申し込み
こちらからメールにて承ります。
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号、受講希望日を複数ご記入をお願いします。受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
(札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 

札幌のスタジオではメイクレッスンだけでなく、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
結婚式や同窓会等に行かれる際や、写真撮影前などにぜひ。

http://ai-teranagane.jp
 
 
 
 
************
 

『メイクアップ人生』

発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
オフィシャルホームページ
オンラインストア
メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
「Ai TERANAGANE」facebookページ
「メイクアップ人生」facebookページ
寺長根 愛 facebook個人ページ
「Ai TERANAGANE」Instagram
「寺長根 愛」Instagram
「Ai TERANAGANE」Twitter
「寺長根 愛」Twitter
 
**********

この記事をシェアする

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP