LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

まぶたのシワを目立たなくするアイシャドウ




「なんか、このアイシャドウを塗ると、まぶたがシワっぽく見える・・・」

そんな経験をお持ちの方も多いのではと思います。

素敵な色だと思って買ったはいいけど、
いざ塗ってみると、
今まで気にしていなかった上まぶたのシワが目立つ!
下まぶたに乗せても小ジワが目立つ!

なんということでしょう。

 でも、シワを目立たなくするには「ツヤのあるもの」がいいんだよね?
 これ、ツヤっぽいのに、なぜ逆にシワが目立つの?

もはや、ツヤの不思議に迷宮入り。






実は、ツヤはツヤでも、
シワを目立たせるツヤと、
シワを目立たなくしてくれるツヤがあるので、
要注意なのです。



簡潔にいいます。

シワを目立たせるツヤは「パール」です。
シワを目立たなくしてくれるツヤは「ラメ」です。

パールのアイシャドウを塗ると、
皮膚のキメや毛穴も目立つくらい、細かな皮膚の凹凸が目立ちます。
当然、シワも目立つのです。

しかし、ラメのアイシャドウを塗ると、
皮膚のキメや毛穴などの細かい凹凸が目立たなくなり、
当然、シワも目立たなくなります。


パールとラメの違いを、おさらいしましょう。

パールは、塗ると面全体がツヤっと光るタイプのものです。
「ツヤツヤ」という表現がピッタリです。


ラメは、面ではなく点で光るタイプのものです。
「キラキラ」という表現がピッタリです。


マニキュアでイメージするとわかりやすいと思います。
パールのマニキュアとラメのマニキュア、と考えると、
違いがイメージしやすいですよね。



ただし、商品名を見ても、
これがパールなのかラメなのかは分かりにくいので、
実際に手の甲に塗ってみて、
パールなのかラメなのかを見極める必要があります。


点在する光の粒がキラキラと目視できるならラメ入りです。

上まぶた、下まぶたのシワを目立たせないためには、
このような「ラメ入り」のアイシャドウを使うようにしていきましょう。

間違ってパールを選んで、
シワを目立たせることのないように注意しましょうね。




少しでも参考になれば幸いです。
今日はここまで。






究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!
※2020年7月末まで

■Ai TERANAGANE 公式ラインアカウント登録はこちらから ※2020年8月より、メルマガ配信がLINEアカウントに変更となります。

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。

スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。
芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。
専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。
活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。
学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、
ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP