LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A【自分に似合うメガネの選び方】

本日お答えするご質問はこちら。

***


いつもメルマガを楽しく拝見しています!

メガネの選び方について質問です。
よろしくお願いします。

コンタクトレンズが苦手で、常にメガネをかけているのですが、
それでもオシャレな感じに見せたいので、
いくつかのメガネを日々変えるようにしています。

また近々、新しいメガネが欲しい気分で、
色々とネットで探したりしているのですが、
果たして自分に似合うメガネってどんなメガネなんだろう?というのは、
漠然と、あまり分からないのです。

メガネ選びのポイントなどありましたら、
教えていただけますでしょうか。

よろしくお願いします。



***



それではお答えして参ります!

いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!


メガネはお顔の一部。
ただ視力矯正のためにかけるのではなく、
「あえてオシャレでかけているかのように」見えるくらい、
メガネがファッションの一部になっていると、とっても素敵ですよね。




日々、かけるメガネを変えるというのは、
とっても素敵なこと。
ぜひその意識を持ち続けてくださいね。



さて。
中でも自分に似合うメガネは、どんなメガネなのか。
それを知っているだけで、
メガネ選びの大きなヒントになるのは間違いありません。



メガネのフレームの形を選ぶ時に、
目安となるポイントが、二つあります。

一つは、お顔の輪郭に合わせる選び方。
もう一つは、目の形に合わせる選び方、です。



お顔の輪郭が曲線的な方は、フレーム曲線的な形にしたり、
逆に直線ん的な輪郭の方は、フレームも直線的な形にする。

このようにして、お顔の輪郭に合わせてフレームを選ぶと、
「全体的なイメージとして馴染みやすい」メガネの選び方となります。

メガネが違和感なく、お顔全体に馴染むようにするには、
この選び方がオススメです。


一方、目の形と合わせてフレームを選ぶと、
目が大きく見えるという利点があります。

目の形が丸い方は、曲線的なフレームのメガネを。
目の形が切れ長の方、細めの方は、直線的なフレームのメガネを。

こうすることで、目の形とフレームの形が相反することなく馴染みますので、
目元を自然に大きく見せることができるのです。



ですので、

あまりメガネをかけている感を出さずに馴染ませたいという方は、
フレームの形をお顔の輪郭に合わせて選び、

メガネをかけることによって目が小さく見えるのを避けたいという方は、
フレームの形を目の形に合わせて選ぶのがオススメです。



ちなみに、そうして選んだメガネのフレームに、
眉毛の形を合わせていくことも大事なポイントです。


曲線的なフレームを選んだのであれば、
眉毛も曲線的な形に。

直線的なフレームを選んだのであれば、
眉毛も直線的な形に。


そうすることで、よりお顔全体が統一感のある仕上がりになります。


メガネはお顔の一部ですから、
メイクにおいてメガネを無視することはできません。

相乗効果で、よりメガネ姿がオシャレに美しく見えるように、
工夫してみましょう。





ぜひご参考になさってくださいね!
次回もお楽しみに!




究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。