LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

つり目メイク、たれ目メイクはイメージ効果だけじゃない

アイラインの目尻を上げてキリッと。
アイラインの目尻を下げてキュートに。

アイメイクをつり目にするか、タレ目にするか、
どっちにしようか考えるときって、

「キリッとしたいか、優しめにしたいか」
きっと、そのイメージ的なことを考えて、
決めることが多いと思います。

確かに、つり目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気はキリッと、大人っぽく、
知的な雰囲気に近づけることができます。

そして、タレ目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気は優しく、幼く、
可愛らしい雰囲気に近づけることができます。

しかし、つり目メイク・タレ目メイクがもたらす効果は、
実はそれだけではありません。

続きを読む

読者様Q&A「チークの左右がどうしてもズレる!」

読者様から頂いたご質問はコチラ
 
***
いつもメルマガ楽しみにしています。
この企画も「へぇ~、いろんな質問があるんだなぁ」と感心しつつ、
「なるほど!」の回答にも毎回目からウロコ!!で
勉強させていただいております。
 
で、私も思い切ってお聞きしようと思い、
こうしてメールさせてもらってます。
 
実は、チークが左右ずれているようなんです。
パウダーのチークを、
一時期流行ったリス毛の熊野筆で使っています。
 
仕上がりを見ると、何となくバランスが悪く、
何かコツがあれば教えていただきたいです。
 
既出の質問だったらすみません。
よろしくお願いいたします。
 
 
***
 
 
それでは、お答えして参ります。
続きを読む

猫がなぜ可愛いのか、大型犬がなぜ賢そうに見えるのか

私は生粋の猫好きです。
 
実家でもずっと猫と一緒に暮らし、
今また猫と一緒に暮らすことができて超幸せです。
 
猫が可愛すぎて
猫になりたいとさえ思います。
 
・・・と、猫愛語りから始まりましたが、
今日は猫のお話というよりも「猫顔」についてのお話。
 
そして、その対極にある大型犬のお顔についても。
(偏るといけないので笑)
 
 
 
 
まず、なぜ猫が可愛いのか。
その分析からお話していきます。
 
続きを読む

大人に必要なハイライトの箇所

メイクの仕上げに入れるハイライト。
 
ハイライトと言えば、
白っぽい感じのパウダーを、
「お顔の中で高く見せたい部分に入れるもの」
というのが基本的な認識かと思います。
(ベースメイク最中に入れる練り状のものもあります。)
 
 
もちろんこれは間違った認識ではなく、
ハイライトの基礎知識、です。
 
 
高く見せたい箇所と言えば、
・鼻筋
・額の中心
・顎先
 
などが基本の箇所です。
 
 
 
しかし、大人になると、
「高く見せたい部分」が実は増えるんです。
 
続きを読む

額の広さを生かす?修正する?

今日は、顔立ちについてのお話。
中でも「額の広さ」に焦点を当てて
お話をしていきましょう。
 
 
額の広さ(縦幅)というのは、
ゴールデンバランスで考えると、
顔全体(縦幅)の3分の1程度の広さが、
平均的という目安があります。
 
つまり、顔全体の縦幅の中で、
額の縦幅が3分の1ちょうどであれば、
癖のない、プレーンな、基本的な広さ、ということです。
 
 
続きを読む

しっかりメイクをすると、ニューハーフみたいになる?

もうニューハーフという言葉自体が、
死語のような感覚もありますが、
それでも、そのようなお悩みをお持ちの方は、結構多いです。
 
この「ニューハーフみたくなる」という感覚、
実際にどういうことなのかを考えてみると、
 
要するに、
「男性が女装をしているような雰囲気になる」
ということですよね。
 
 
 
メイクをすることで、
骨格が男性ぽく見えてしまう とか、
顔立ちが派手に見えてしまう とか、
りりしく見えてしまう。。。
 
 
そのような現象が起こると、
「なんだかニューハーフっぽい」となります。
 
続きを読む

フェイスラインのシェーディング

顔の輪郭を美しく見せるために、
そして小顔に見せるために、
フェイスラインにシェーディングを入れている方、
いらっしゃると思います。
 
しかし、このフェイスラインのシェーディング、
実はちゃんと意識して入れないと、
失敗しがちなテクニックです。
 
逆効果を生まないように、
ぜひ、効果的なシェーディングを入れていきましょう。
 
 
続きを読む

髪は、顔の額縁

今日は、メイク(お顔)と、
ヘアスタイル(お顔を囲む額縁)の関係性について、
お話していこうと思います。
 
 
普段、私たちは「自分に似合うメイク」を考えるときに、
「顔」だけを見てしまいがちです。
 
しかも、メイクをするときには、
前髪を上げて、横の髪を耳にかけて行いますので、
なおさら、ヘアスタイルまで考慮したバランスを
考えられなかったりします。
 
続きを読む

顔は大きい・小さいよりバランスが大事。

よく「顔を小さく見せたい」という声を聞きます。
もちろん、小顔というのは多くの女性が憧れる
1つのものさしかもしれません。
 
しかし、私は、大きいか小さいかよりも、
顔の輪郭、形、そのバランスの方が、
美人度を大きく左右するのではないかと思っています。
 
 
なので、今日はそんなお話しを。
 
続きを読む

ショートヘアにまつわるお話

それでは、本日も読者様からのご質問を取り上げていきましょう。
 
《本日のご質問》
 
いつも楽しく拝読してます。
理論的でわかりやすい内容で大変勉強になります。
本当にありがとうございます!!
 
髪型のことでもよろしいでしょうか?
 
春ドラマ「あなたには帰る家がある」の中谷美紀さんの
ベリーショートをプリントしてヘアサロンに持っていき
カットしてもらいました。
 
でも、私はアラフィフで、目と口も小さくて、鼻も低いです。
現実は、森三中の大島美幸さんでした(泣)
 
ベリーショートは目鼻立ちがはっきりした方が似合うと
ネットに書いてあったのですが、やはり事実でしょうか?
私のように地味顔がすると
デメリットのほうが大きいでしょうか?
 
プロの視点をご教授いただけると幸甚です。
どうかよろしくお願いいたします。
 
 
 
** それでは、お答えして参ります **
 
続きを読む
  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP