LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A【人によって違うチャーミンングポイント、どう見つける?】



今回のご質問はこちら。

***

こんにちは。
いつもメルマガを楽しく拝見しております(^^)
役立つ情報をありがとうございます!

気になっていることがあって…
人によって、
・アイメイク
・チーク
・リップ
どのポイントメイクを重視したら、よりステキに見えるかというのは異なりますか?(^^)
もしそうなら、その違いは何に影響されているんだろう?と気になっています!
(パーツの大きさとか…?)

自分は何を重視したら良いのかわかれば、
時間のない時に?とりあえずリップ塗っておこう!?
という感じで時短になるのかなぁーと。

説明力が全くないですが、伝わっておりますでしょうか?笑
こんな微妙な質問ですが、ご回答いただけると嬉しいです。

***



いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます。
そして、この度はご質問をお寄せくださり、ありがとうございます!

早速、お答えして参ります。


続きを読む

【冬のメイクを美しく見せる質感アップメイク】

冬メイクを美しく成功させるための大事なポイント。

それは、「質感」です。




例えば、よく、
「洋服のときよりも、和服のときの方がメイクを濃くした方がいい。」

と言いますね。

それは、なぜでしょうか。

続きを読む

つり目メイク、たれ目メイクはイメージ効果だけじゃない

アイラインの目尻を上げてキリッと。
アイラインの目尻を下げてキュートに。

アイメイクをつり目にするか、タレ目にするか、
どっちにしようか考えるときって、

「キリッとしたいか、優しめにしたいか」
きっと、そのイメージ的なことを考えて、
決めることが多いと思います。

確かに、つり目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気はキリッと、大人っぽく、
知的な雰囲気に近づけることができます。

そして、タレ目メイクをすれば、
顔全体の雰囲気は優しく、幼く、
可愛らしい雰囲気に近づけることができます。

しかし、つり目メイク・タレ目メイクがもたらす効果は、
実はそれだけではありません。

続きを読む

ラベンダーカラーがトレンド真っ只中

昨年末くらいから、ちらほら目に留まるようになっていた
「ラベンダーカラー」。
 
透明感のある薄紫色。
 
年が明けて日が経つに連れ、
街中ではこのラベンダーカラーがどんどん増量され、
かなり猛威を振るっている様子。
 
確かに、久々のパープル系トレンドといいますか、
ちょっと目を引く色です。
 
 
 
このラベンダーカラー。
 
女性らしさ、上品さ、エレガントさをイメージさせる色ですが、
今年のトレンドは透明感のある、黄ばんでいない、綺麗なラベンダー。
なので、どこか清楚なイメージも付いてくるようなイメージです。
 
さて、これをメイクにもぜひ取り入れたい。
 
続きを読む

読者様Q&A【スポーツウェアに合うメイクって?】

《読者様から頂いたご質問》

いつも楽しいメルマガをありがとうございます。
とても勉強になります!

スポーツをするときのメイクで悩んでいるので、
ぜひ教えてください。

つい最近、ランニングを始めました。
張り切ってウェアを揃えたのですが、メイクと合いません。。。

というのも、普段はバッチリメイクなので、
スポーティな服装とは雰囲気が合わないのです。

スポーツ=すっぴんのイメージも強いですが、
せっかく気に入ったウェアを買ったので、
おしゃれを楽しみたいと思っています。

スポーティな格好に合うメイクのコツを教えていただけるでしょうか。
よろしくお願いします。


***

それでは、お答えして参ります。
続きを読む

新年会・パーティはいつものメイクにちょっとプラス!

当スタジオにも、新年会、同窓会などなど、
いつもよりちょっとオシャレしたいお出かけ前に
メイクをしにいらっしゃる方が多くいらっしゃいます。
 
ご要望として多いなと感じるのが、
「THE パーティメイク!」というよりも、
「いつもより少し華やかな上品パーティメイク」
を求められる方。
 
あからさまにギラギラ派手!というよりも、
「あれ?ちょっといつもと雰囲気違う?」
という塩梅を求めている方が多いように思います。
 
 
もちろん、せっかくだから大変身したい!
というオーダーも少なくはありませんが、
 
久々に会う方と集まるわけではなく、
職場の方など、常日頃顔を合わせている方々と集まる場合、
あきらかにいつもと違いすぎると、
なんとなく照れ臭いといいますか、
気合いを感じさせすぎちゃうことに引け目を感じるのかもしれません。
 
続きを読む

「シアー」ってどういう意味?「シマー」との違いは?


よく、ベースメイクにおいても、
口紅においても、
最近は「シアーな質感で」という言葉を目にします。

シアーな質感。

なんとなく洗練されたっぽいイメージがありますが、
実際のところシアーってどういう意味なのか、
正しく説明できる人は少ないように思います。

「シアー」とは?



シアー。
sheer.

この言葉の直接的な意味は、
「透明感のある」
「透き通るような」
という意味です。

メイクで言えば、透け感のある感じ、
つまり素肌がちょっと透けているような感じだったりします。

シアーな質感のリップは、
それこそ今の旬な質感でもあります。

ややダークなカラーでも質感をシアーにすることで、
重たく見せない効果があります。

「シマー」とは?



このシアーとよく間違われてしまうのが、
シマーという質感です。

シマーなベースメイクといえば、
パールを上品に使ったような
ツヤ感のあるベースメイクを指します。

「シアー」と「シマー」は全く違うもの。


つまり、シアーは透明感・透け感。
シマーはツヤ感。

シアーな質感のリップが流行っていますが、
これがシマーな質感のリップとなると、
トレンドとは全く違うことになってしまうのです。

コスメ広告にも当然のように使われている言葉。

似たような言葉ですが、
大きな違いがあるので、ぜひ覚えておいて下さいね。

今日はここまで。

美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANEの若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANEの「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

本当はどうなりたいですか?

メイクレッスンにいらっしゃるお客様と日々接していて、
感じることがあります。
 
それは、自分がどうなりたいのかという願望には、
2種類あるということ。
 
 
 
それは、
 
・「自分はこうあった方がいいんだろうなぁ」という、
本来の願望に蓋を閉めた建前の願望
 
そして、
 
・建前を取っ払った本来の願望
 
この2つです。
 
 
続きを読む

額の広さを生かす?修正する?

今日は、顔立ちについてのお話。
中でも「額の広さ」に焦点を当てて
お話をしていきましょう。
 
 
額の広さ(縦幅)というのは、
ゴールデンバランスで考えると、
顔全体(縦幅)の3分の1程度の広さが、
平均的という目安があります。
 
つまり、顔全体の縦幅の中で、
額の縦幅が3分の1ちょうどであれば、
癖のない、プレーンな、基本的な広さ、ということです。
 
 
続きを読む

しっかりメイクをすると、ニューハーフみたいになる?

もうニューハーフという言葉自体が、
死語のような感覚もありますが、
それでも、そのようなお悩みをお持ちの方は、結構多いです。
 
この「ニューハーフみたくなる」という感覚、
実際にどういうことなのかを考えてみると、
 
要するに、
「男性が女装をしているような雰囲気になる」
ということですよね。
 
 
 
メイクをすることで、
骨格が男性ぽく見えてしまう とか、
顔立ちが派手に見えてしまう とか、
りりしく見えてしまう。。。
 
 
そのような現象が起こると、
「なんだかニューハーフっぽい」となります。
 
続きを読む
  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。