LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

上まぶたのアイラインを引く箇所は、3箇所ある。




アイラインを引く位置って、
まつ毛の上?だったり、まつ毛の隙間を埋める?だったり、

まぁなんとなく目の際に描くものというイメージで、
明確に説明できる人は少ないと思います。



上まぶたにおいて(下まぶたにおいても)
アイラインを引くことができる箇所は、3箇所。

それは、

・まつ毛の上
・まつ毛の隙間
・粘膜


です。

まつ毛が生えている部分を境目として考えていただくと、
分かりやすいかと思います。


続きを読む

まぶたのシワを目立たなくするアイシャドウ




「なんか、このアイシャドウを塗ると、まぶたがシワっぽく見える・・・」

そんな経験をお持ちの方も多いのではと思います。

素敵な色だと思って買ったはいいけど、
いざ塗ってみると、
今まで気にしていなかった上まぶたのシワが目立つ!
下まぶたに乗せても小ジワが目立つ!

なんということでしょう。

 でも、シワを目立たなくするには「ツヤのあるもの」がいいんだよね?
 これ、ツヤっぽいのに、なぜ逆にシワが目立つの?

もはや、ツヤの不思議に迷宮入り。


続きを読む

読者Q&A「ビューラーでアイラインが取れるのはなぜ?」




今日は、こちらのご質問にお答えしていきたいと思います。

***

愛先生こんにちは。
いつも詳しく教えていただきありがとうございます。

ビューラーについてなのですが、なんだかうまくいきません。
まつ毛を上げることはできるのですが、
アイラインがビューラーにくっついてしまい、
ラインが薄くなったり、なくなったりしてしまいます。

どうしたらいいのでしょうか?
教えてください、よろしくお願いします。
(ちなみにアイラインはくり出し式のペンシルを使用しています。)


***


いつもメルマガをお読みくださり、ありがとうございます!
それでは早速、お答えしていきたいと思います!
続きを読む

今こそカラーライン&カラーマスカラで目元の印象アップ!



先日のメイク動画でも、
マスクをしていても明るく美しく!というテーマで、
色味を使ったアイメイクをご紹介していきましたが、
今日も、そんな視点でお話をしていきたいと思います。


マスクをする日が多い今こそ、
カラーライン&カラーマスカラで、
アイメイクに一工夫を加えてみてはどうでしょうか。

なぜカラーライン&カラーマスカラをオススメするかと言いますと、
特にテクニック面で工夫をする必要がなく、
とりあえずアイテムをチェンジするだけで、
印象を変えることが出来るからです。

つまり、手っ取り早い、ということです。

続きを読む

固定観念と先入観を捨てて、化粧品で遊んでみる




以前にもお伝えしたことがある内容なのですが、
プレイフルなメイクが旬な今こそ、もう一度お伝えしたい内容です。
ぜひご一読ください。


うちのスタジオのメイクブースには、
お客様が座る席の前に80色のカラーパレットが置いてあります。

初めていらした方は、
このカラーバリエーションに驚く方も多いです。

「わぁ~、色がいっぱい!」と、テンションが上がる方も多いです。

続きを読む

まつ毛の隙間を埋めるアイライナーはペンシル?リキッド?




もともとまつ毛が少ない方や、
年齢を重ねて、まぶたがたるんできたりすると、
どうしても目の縁(フレームライン)が弱くなってしまい、
若い頃はあったはずの目力、目のぱっちり感が損なわれ、
なんとなくポヤっとした感じの目元に見えてしまいます。

そんな風にボヤッとしてしまった目のフレームラインを、
再びパッチリと見せるには、
「まつ毛の隙間を埋めるアイライン」が効果的なのですが、
難しくて出来ない!という方も多いです。

そもそも、まつ毛の隙間ってどこのこと??
という感じだったり、

やってみたはいいけど、
下まぶたが黒ずんで滲んでくる・・・といった悩みもよく聞きます。


うまくいくととっても効果的な、まつ毛の隙間を埋めるアイライン。
ぜひマスターして頂きたいので、今日はそのご説明をしていきます。

続きを読む

読者様Q&A「ハードコンタクトレンズとアイメイクのお話」

本日お答えするご質問はコチラ。

***

こんにちは。
いつも楽しく拝見させて頂いています。

アイメイクとコンタクトレンズの相性についてご相談させて下さい。
私は45歳です。

アイメイクはフルでしています。

・アイシャドウ:パウダータイプ
・アイライン:筆ペンタイプとペンシルタイプ(芯が柔らかく繰り出すタイプ)を併用
・マスカラ:速乾タイプ

年齢と共にまつ毛が薄くなり、
毛の間を埋めるようにアイラインを引いていましたが、
それだけだとパッとせず、粘膜まで引くようになりました。

ハードコンタクトレンズを使用しており、いつも昼前には曇ってしまいます。
外してみるとレンズに化粧品の油分が付いています。

コンタクトレンズを買い替えましたが、結果は同じでした。
何とかコンタクトレンズを曇らせずに、
アイメイクを楽しむ方法はないでしょうか?

つけまつ毛は好きではないので、
出来ましたらそれ以外の方法、道具を教えて頂けると助かります。

宜しくお願い致します。


***



それでは、お答えして参ります。

いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!


実は私自身も昔、ハードのコンタクトレンズを使用していました。

初めてコンタクトレンズを使ったのが中2か中3だったか、、
それからずっと大人になるまで、ハードレンズを使用していました。

続きを読む

脱・保守的〜今こそカラーアイラインにトライ

先日、今年の春夏トレンドの1つとして、
「脱ブラウン」というお話をしました。

目元を強調するアイメイクが復活し、
今までブラウンのアイラインやマスカラを使っていた方も、
再びブラックで「攻めのアイメイク」を楽しんで頂きたいなと。

そんなお話をしました。


しかし、そうは言っても、
「きつそうに見られるのは嫌だな・・・」とか
「やっぱりちょっと躊躇してしまう・・・」という方も、
きっと多くいらっしゃると思います。

そんな時こそトライして頂きたいのが、
カラーアイラインなのです。

続きを読む

読者様Q&A【ビューラーの選び方&使い方〜まつ毛を傷めないために】

本日ご紹介するご質問はコチラ。

***

いつもメルマガを楽しく拝読しております。
100%企画、ありがとうございます!

早速ですが質問です。

こないだ、ビューラーをなんとなく見ていたら、
まつ毛をはさむ部分のゴムのあたりに、
まつ毛がたくさんはさまっているのを発見しました。
とてもショックでした。。

これは、ビューラーが合っていないのでしょうか?
それとも、ビューラーの使い方が間違っているのでしょうか?

教えて頂けたらと思います。



***



それではお答えして参ります!

いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!
続きを読む

読者様Q&A「黒目と白目のコントラストが強いという方へ」

本日のご質問は、こちら。


***

アイメイクで昔から悩みがあるので、アドバイスをいただきたいです。

私は、黒目と白目のコントラストがはっきりしており、
目元の印象がキツく見られがちです。
(そのように言われたことがあります。実際、黒目はほんとに黒いです。)

つり目ではないのですが・・・
アイメイクをすると濃い色だと益々キツくみえるので
いつも自分に似合うアイメイクが定まりません。

アイメイクだけしない方が優しくみえるので、
急いでいる時はアイメイクだけ省きます。

私のようなタイプは少数派なのか、
雑誌などでも似たようなアドバイスを見かけたことがないので、
この機会に相談したくメールしました。

***



いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!

それでは、早速お答えしていきたいと思います。

続きを読む
  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP