LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

美しいメイクに必須!プロが勧めるメイクスポンジの洗い方。

本日のご質問は、メイク道具についてです。
早速ご覧ください。

皆さん、洗ってますか?メイク用スポンジの洗い方を知りたい!



* * *

あい先生、こんにちは!
初めて質問メールをお送りします。

メイク道具に関する質問なのですが、
リキッドファンデを塗る時に使う、
厚みのあるスポンジはどう洗ったらキレイになりますか?

ファンデの色がどうしても残ってしまって気になります。
ネットで探すと、スポンジクリーナーやボディソープ、
メイク落とし、食器用洗剤など色々なものを試して、
どれが一番綺麗に落ちるかを比較したものもあります。

一度使ったら真っ白には戻らないと思った方がいいのでしょうか?
ファンデの色が残ってもいいものなのでしょうか?
是非ご教授ください。

* * *

厚みがあって使いやすい!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

洗剤?クリーナー?スポンジは何で洗えば良いのか。



それでは、お答えして参ります!

まず、使ったスポンジを美しく洗いたいという、
その意識、お気持ちが素晴らしいです!

洗わなきゃ・・・と思っていても、
ついつい何日も使い続けてしまっている方が多い中、
スポンジを美しくキープしたいというその意識を持つことが、
とても大事で素敵なことです。

スポンジを洗うアイテムなのですが、
一概にこれがいい!というのは、
実は断言できない部分もあります。

それはなぜかというと、
「相性」があるからです。

例えば、お洋服の洗濯も同じですよね。
油汚れにはこの洗剤がいいとか、
お醤油のシミには、こっちの方がいいとか、
汗のシミには専用のものを・・・
といったように、汚れの種類によって、
ベストな洗剤が変わってきます。

ファンデーションも、洗濯ほどではありませんが、
どんなファンデーションを使ったのかによって、
何で洗うとベストなのかが変わってきます。

ファンデーションの種類に合わせて、洗うツールを選んでみよう。


基本的に、シャバシャバゆるい液体状のファンデーションや、
油分を含まないパウダーファンデーションは、
何で洗っても落ちやすい傾向がありますが、

練り状・スティック状・硬いテクスチャーのリキッドなど、
ややこってり感のあるものは、
しっかりと洗浄力のあるものを使った方が落ちやすいです。

食器用洗剤も有りです。
ただし、香料がスポンジに残ることがあるので、
個人的にはオススメしていません。
(同じ理由でボディソープも・・)

専用のスポンジクリーナーもOKです。

洗濯用石鹸を使ったスポンジの洗い方をご紹介!



ちなみに、実際に当スタジオでも使用しているのが、
洗濯用石鹸(無香料)です。

これが意外と落ちも良くて、
嫌な香りも残らず、優れものだったりします。
きちんと洗えば、スポンジはちゃんと白く戻るのですが、
最初はコツを掴むまで、やや試行錯誤するかもしれません。

ポイントとしては、
スポンジをよーく濡らして、よーく水分を含ませて、
濡らした石鹸にこすり合わせて、泡立てる。
 ↓
モミモミ
 ↓
ファンデーション成分をぎゅーっと押し出す
 ↓
すすぐ
 ↓
もう一度石鹸にこすりつけて・・・
 ↓
この繰り返しです。

うまくスポンジが白くならないという方は、
「もみ洗い」まではしているのですが、
「ファンデーション成分をぎゅーっと押し出す」
というのをしていない方が多いように思います。

当スタジオでは、お客様にメイクをさせて頂く時には、
最大限に衛生を保つため、毎回新品のスポンジを使います。

しかし、使ったスポンジは洗って保管し、
スタッフ同士の練習用として使っています。
私個人は洗って繰り返し使用しています。

売れてます!スタジオで使用している、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

スポンジをメイク落としで洗うのってどうなの?


最後になりますが、
メイク落とし(クレンジング)を使ってスポンジを洗うと、
スポンジが巨大化することがあります。
特にオイルクレンジングです。

絶対そうなるとは言いませんが、
結構な確率でそうなるので、
逆に一度試してみてほしいくらいです。

昔、クレンジングオイルにスポンジをつけて、
なぜだかは忘れましたが、ちょっとの間放置していたら、
小さなスポンジが、はんぺんのように巨大化していて、
びっくりした記憶があります。笑
(しかも二度と戻らない)

1つの意見として、少しでも参考になれば幸いです!







美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANEの若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANEの「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。