LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A・就活メイクから紐解く『自分がどう見られたいのか』

《ご質問内容》
 
いつも勉強になるメールマガジンをありがとうございます。
早速質問です。
 
就活メイクについてです。
普段からメイクはあまりしません。興味はあります。
社会人になったらしたいと思って、
こちらのメールマガジンで勉強してます。
 
就活ではノーメイクはNGと聞きました。
でもどこまでメイクをしていいのか解かりません。
 
私はメガネもかけています。
眉毛は眉頭から眉尻まで
わりとしっかりしているのでそのままにしていますが、
 
友達には眉尻は細くしてみたらとか、
全体に濃すぎる(毛が多い)と言われます。
 
就活でも眉は整えるのでしょうか?
先生によっては自然のままでいいと言われます。
 
アイメイクはメガネなので省いてもいいのかと思いながら
アイシャドーは勧められたピンクを使っています。マスカラはしません。
 
就活の場合、チークは入れなくてもいいと言われ、省いています。
リップはアイシャドーに合わせてピンクを使っています。
 
メイクのせいではないと思いますが、なかなか内定がもらえず悩みます。
学生でお金もあまりないので、化粧品もたくさんは買えません。
就活メイクで必要なものと、省いていいものを教えてほしいです。
よろしくお願いします。
 
悩める19歳より
 
 
 
 
 
 
《それでは、お答えして参ります》
 

いつもメールマガジンをお読みくださり、誠にありがとうございます。
そして、就活メイク、ぜひ応援させてくださいね。
 
私もいつも、就活真っ最中の学生達と向き合っていますので、
就活が本当に大変であることも目の当たりにしています。
 
また、企業に出向いて就活メイクセミナーを行うことも多いので、
そこでのお話もシェアしていきたいと思います。
 
 
就活メイクというのは、
「自分をどう見せたいのか」というところをより考えていくメイクですので、
就活をしている方い限らず、全ての方に当てはまる内容です。
 
ぜひ皆様、ご一読ください。
 
 
 
 
それでは行きましょう。
 
 
 
 
就活メイクにおいて最も大事なことは、
 
・どんな業種を目指しているのか
・その職場において、どんな人材が求められているのか
・どんな人間に見られたいのか
 
ということをじっくり考えることです。
 
 
 
例えば、薬局に勤めたい方と、アパレルに勤めたい方だと、
就活メイクに求められるものは大きく変わってきます。
 
ですので、目指している職業から、
「どんな人材が求められているのか」を考え、
それに沿ったメイクを考えてみましょう。
 
 
 
■医療系、食品系など「清潔感」が求められる場合
■営業系、教育系など「知性、意志の強さ、積極性」が求められる場合
■アパレル系など「オシャレさ」が求められる場合
■CA、美容部員など「上品な華やかさ」が求められる場合
 
 
 
ここでは、上記の4分類に分けて考えてみます。
もちろん職種は上記に限らず様々ですので、
上記に無い場合は、近いところを当てはめて参考にしてみてください。
 
 
 
 
 
■医療系、食品系など「清潔感」が求められる場合
 
清潔感を感じる人。
それは、その人の生活自体も規則正しく、
清らかな生活を送っていそうな背景を感じる人。
 
つまり、クマや肌荒れなどが無く、
寝不足、不規則な生活、乱れた食生活を感じさせない。
 
乱れた部屋に住んでいなそうなイメージを与える。
 
そんな雰囲気を感じさせる人が
「清潔感がある」というイメージ繋がります。
 
 
ベースメイクにおいては、
厚塗りを避けつつも、肌荒れ、クマをきちんとカバー。
コンシーラーを丁寧に使うことが大事です。
 
眉毛はいじりすぎず自然な形をキープしたいところですが、
ご質問者様は元の眉毛がしっかりとしていて、
第三者から「整えたほうが良い」という
アドバイスももらっているとのことですので、
 
不自然にならない程度に、多少の整えは必要でしょう。
 
目安としては、
「剃ったりカットしたりして整えたとしても、
描き足さなくても大丈夫な範囲で整えること」です。
 
アイメイクは「彩っている感」を出さず、
・まつげをきちんと上げて瞳をキレイに見せること
を意識しましょう。
 
チークは控えめに。
もしくは入れなくても良いでしょう。
 
リップは「元の唇の皮膚の色が健康的でキレイ」に見える色を
チョイスします。
 
 
 
 
■営業系、教育系など「知性、意志の強さ、積極性」が求められる場合
 
意志の強さを表現してくれるのは「眉」です。
 
ですので、顔のパーツの中で、
眉が最も目立つようにメイクするのが理想です。
 
だからといって、何もいじらなくて良いわけではなく、
「キリッと健康的に、かつ知的に」が目的です。
 
それを超えて眉毛が強すぎると、
「意志が強い」を超えて「頑固なイメージ」になってしまうことも。
 
その場合は適度な整えが必要になります。
 
その他のポイントメイクは上記同様、
「彩っている感」を出しすぎないように気をつけましょう。
 
 
 
 
■アパレル系など「オシャレさ」が求められる場合
 
アパレル系の場合、面接などではリクルートスーツではなく、
私服で、という場合も結構あります。
 
面接する側としては、
「この人が店頭に立った時に、うちのブランドに合っているだろうか」
を見ます。
 
希望する店頭のイメージに自分が合っているかどうかを考えて、
メイクやファッションを考える必要があります。
 
ただし、そのブランドに合ったオシャレさは大事であるものの、
「接客業に相応しいか」という清潔感も問われます。
 
客観的に見て、清潔感もありつつ、
そのブランドに相応しいイメージを考えていく必要があります。
 
 
 
 
■CA、美容部員など「上品な華やかさ」が求められる場合
 
美容部員さんはアパレルと通ずるところがあり、
その化粧品ブランドの雰囲気にあっているかどうか、
が大事になってきます。
 
例えば、シャネルとシュウウエムラでは
ブランドカラーが全く違うわけです。
 
それをちゃんと知っているのか、というのが、
外見で判断される部分もあります。
 
CAさんも、最近はカジュアルな制服の航空会社もありますので、
その会社ごとにイメージが違うのですが、
共通して「上品な華やかさ」というが大事になってくるように感じます。
 
アイシャドウも寒色系を使用したり、
チークもきちんと入れたり、
唇に多少のツヤ感があっても良かったりと、
「化粧感」があったほうが良い、
ベーシックな就活メイクとは若干違うと言っても良いかもしれません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
つまり、就活メイクというのは、
目指す職種によって全く違うということが言えるのです。
 
どんな職業、職場を目指していて、
その職場はどんな人材を求めているのか、
どんな人材なら、その職場に適しているのか。
 
そこが就活メイクを考える際に最も大事な部分となります。
 
 
 
また、どんなに清潔感が求められる職場であっても、
不健康そうに見えてしまうならチークは必要ですし、
 
どんなに華やかさが求められる職場であっても、
もとの唇の赤味が強ければ、ヌーディな色味ほうが良かったりもします。
 
 
チークは無し、とか、
口紅はピンク系とか、
浅い就活メイク情報に惑わされすぎず、
自分なりの就活メイクを求めることが大事です。
 
 
私の経験上、学校の先生方は、
多くの生徒に対して、
ある一定の決まりを守った指導をしなければいけなかったり、
 
個別に対するケースバイケースのメイクアドバイスが出来なかったりするので、
学校の先生の意見は、参考程度にしておいても良いのではと思います。
 
 
 
当スタジオには、証明写真を撮る際や、面接に行く前に、
メイク、ヘアメイクをされに来る方もいらっしゃいます。
 
そういうプロのアドバイスをうけられるところで、
一度メイクをしてもらうのも、一つの方法かと思います。
 
 
 
 
 
 
 
少しでも参考になれば幸いです!
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 
 
*****************
 

Ai TERANAGANE 全国展開中

全国取扱店一覧
取扱店・ワークショップ・タッチアップ入店情報
 

メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中

メイクのお仕事に興味がある方へ。寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ・資料請求は下記まで。
資料請求はこちらのページ最下部から
 
 
 
 

ビギナーズメイクレッスン2day’s・札幌限定

 
このレッスンでは講師も一緒にすっぴんになり、基本の「き」からメイクレッスンを行います。1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、もう一度、基本から習い直したいという方。

 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。必要なアイテムは教材として、それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。教材はフルメイクに必要な15点セットです。
 
受講料 69876円 ※教材費(37476円)含む
 
■お申し込み
こちらからメールにて承ります。
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号、受講希望日を複数ご記入をお願いします。受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
(札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 

札幌のスタジオではメイクレッスンだけでなく、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
結婚式や同窓会等に行かれる際や、写真撮影前などにぜひ。

http://ai-teranagane.jp
 
 
 
 
************
 

『メイクアップ人生』

発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
オフィシャルホームページ
オンラインストア
メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
「Ai TERANAGANE」facebookページ
「メイクアップ人生」facebookページ
寺長根 愛 facebook個人ページ
「Ai TERANAGANE」Instagram
「寺長根 愛」Instagram
「Ai TERANAGANE」Twitter
「寺長根 愛」Twitter
 
**********

この記事をシェアする

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP