LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

男性が感じる女性のメイクあれこれ。

世の中に、いろんな女性がいるのと同じように、
いろんな感覚を持った男性がいますから、
一概に決めつけることはできませんが、
 
一般的な、よくある傾向として
「男性が女性のメイクに違和感を感じるとき」や
「男性が女性のメイクに好感を持つとき」という観点で
お話していきたいと思います。
 
 
 

キーワードは「そこに人工的な匂いを感じるかどうか」です。
 
メイクに限ったことではありませんが、
人工的な匂いを感じるものに対して、
男性は違和感というか、目を留めてしまうことが多いようです。
 
しかし、あくまでも、結果に対してです。
たとえどんなに時間をかけてメイクで変化していたとしても、
結果として、仕上がりが人工的でなければ、
男性は違和感を感じないことが多いようです。
 
 
キーワードは人工的。
 
 
一般的な男性ウケを狙うなら、
「行程はどうであれ」
仕上がりに人工的な要素を感じさせないようにすることが
ポイントとなってきます。
 
 
つまり、どんなにメイクで変身していてもいいのですが、
「あ、この人メイクで化けてる」と感じさせないメイクですね。
 
 
 
 
では具体的に「人工的な匂い」って、
どんな部分で感じるのでしょう。
 
 
 
・「光るもの」「キラキラするもの」
 
女子は好きなんですけどね。
生まれつき、まぶたがキラキラしている人はいないし、
生まれつき、肌がキラキラしている人もいない。
 
だから、ラメやパールに人工的な匂いを感じて、
男性からすると違和感を感じたりするのです。
 
『なんでキラキラしてるの?』という疑問に対し、
『かわいいから』と答えても、
それに共感できない男子は多いようです。
 
 
 
・「まつげエクステ」「ボリュームのある付けまつ毛」
 
これもやはり、
「生まれつき、そんなに生えてないよね?」
というところから、やり過ぎてしまうと
違和感を感じる男子は多いようです。
 
付けまつげは特に、
美しく、奇麗に付けていなければ、
まぶたとの接着部分の不自然さが気になり
「どうしてそこまでして・・・」と思う男性もいます。
 
だからこそ私たち女子は、
するなら完璧に美しく、を目指すべきなのです。
 
 
 
・「ツヤツヤ過ぎるグロス」
 
これを好む男性も結構いるようですが、
単純に「なんでそんなテカテカにするの?」
「グラスに付きそう・・・」
「キスしたら自分にも付きそう・・・」
そんな疑問・懸念を抱く男性も少なくありません。
 
好みは様々ですが、
そこにはやはり「生まれつきそうじゃないよね?」
という部分が付きまとうようでえす。
 
 
 
 
もちろん最初に述べた通り、一概には言えません。
がっちりメイクをした女性が好きという男性もいます。
でも、そうじゃない男性も多数いるということを
知っておくだけでも、違いますよね。
 
プライベートシーンだけでなく、ビジネスシーンにおいても、
言えることです。
 
「仕事なんだから好みで自分を見ないでほしい」
という気持ちも分かります。
 
でも自分に振り替えて考え見ると、
自分の好みと全く逆の男性に対して、
ぱっと見で、良い第一印象を持ち、
積極的に一緒に仕事をしたいと思うでしょうか。
(もちろん、接点が増えれば、第一印象は覆されたりしますが)
 
「好みのタイプ」というのは、
それなりに潜在意識の中での理由がちゃんとあるのです。
 
しっかりしていそうだし、まじめそうだから、
短髪でさわやかそうな人が好き。
 
社交的で、色気もありそうだから、
日焼けしたちょっと長髪の人が好き。
 
それがビジネスシーンにおいても、
無意識のうちにどこかで影響しているはずなんです。
女性だって。
 
ならば当然、男性もそうでしょう。
それは自然なこと。
 
 
だからといって、
相手のことばかり考えて外見を気にしすぎるのはナンセンスですし、
自分がどうしたいのか、自分は何が好きなのか、
その核を見失ってしまっては、元も子もありません。
 
 
気持ちとして大事なのが、
相手に対して違和感、嫌悪感を感じさせない
「おもてなし」なんだと思います。
 
 
 
自分の外見は、相手の視界に入るのです。
 
来客がある時に、
ちょっと部屋を片付けようと思うのと同じように、
 
相手のことを考えて、自分の身なりを考えてみるのも、
大事なことかと思います。
 
 
シチュエーションによって、
思い切りファッションを楽しむ時、
相手のことを考えて身なりを考える時、
その両方の自分を備えてこそ、
スマートな女性と言えるかもしれませんね。
 
 
 
 
ちなみに、男性は結果を見ますが、
(工程を想像することができないから)
女性同士は工程を褒めることが多いです。
(女性は工程を想像できるから)
 
 
マツエクをつけたら、
それが似合っていようが似合っていまいが、
マツエクを付けたという行為に対して、おしゃれだねと褒める。
 
新しい口紅をつけたら、
それが似合っていようが似合っていまいが、
新色の口紅をゲットしたという行為に対して、
流行に詳しいねと褒める。
 
女性同士にありがちです。
だからこそ女子会は楽しかったりするんですけどね。
 
 
 
 
 
今日は、ここまで。
 
 
 
**************
 
【 ビギナーズメイクレッスン2day’s・札幌限定】
 
このレッスンでは私、寺長根愛も一緒にすっぴんになり、
基本の「き」からメイクレッスンを行います。
1名様でも受講可能です。(最大2名様まで)
 
・今まで一度もメイクをしたことが無いという方。
・子育てや仕事に追われ、メイクをしない期間が長くなり、
メイクの仕方を忘れてしまったという方。
・今しているメイクに納得がいかず、
もう一度、基本から習い直したいという方。
 
大事な大事な基礎の部分をレッスンしていきます。
必要なアイテムは教材として、
それぞれ皆さんに合った色を選んでお渡し致します。
 
「教材内容」(フルメイクに必要なセット)
ビギナーズメイクアップレッスン 教材一覧
 
□メイクアップベース 3780円
□ARAKESHIファンデーション 5400円
□コンシーラー1色 2160円
□フェイスパウダー 4320円
□アイライナーペンシル 2376円
□ビューラー 1080円
□マスカラ 3672円
□アイブロウペンシル 2808円
□アイカラー2色 3456円
□リップ1色 3024円
□チーク1色 1728円
□KAGEKESHI powder 2160円
□スポンジ 648円
□パフ 432円
 
受講料 69444円
※教材費(37044円)含む
 
■お申し込み方法
メール ai@ai-teranagane.jp 迄
 
お名前(1名様もしくは2名様)ご連絡先お電話番号
受講希望日を複数ご記入をお願いします。
※受講希望日は、4〜5日程の候補を挙げて頂けるとスムーズです。
その中からスケジュールを合わせて、2日程を決定致します。
※所要時間 1名様でご受講の場合は1回約2時間半、
2名様でご受講の場合は1回約3時間となります。
 
・お支払いは初回受講日となります。(現金orクレジット)
・開催場所は Ai Teranagane make up studio となります。
 (札幌市中央区南2西6 大友ビル4階)
 
 
***********
 
【 札幌にスタジオがございます 】
 
ご自分のお化粧品をご持参してのマンツーマンメイクレッスンや、
お出かけ前のヘアメイクも承っております。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://ai-teranagane.jp
 
************
 
【 メイクアップアーティスト育成アカデミー随時開講中 】
 
当アカデミーは寺長根愛によるマンツーマン徹底指導。
短期集中型なので、転職を目指す社会人の方にもお勧めです。
初心者も経験者もOK。お問い合わせ、資料請求は下記まで。
 
ai@ai-teranagane.jp
011-251-2566
 
***********
 
『 メイクアップ人生 』
発行元 Ai TERANAGANE make up studio
発行責任者 寺長根 愛
 
■オフィシャルホームページ
http://ai-teranagane.jp
■オンラインストア
http://www.ai-teranagane.jp/onlinestore/
■メッセージ・ご感想・メイクのお悩み・セミナー・出張依頼
info@ai-teranagane.jp
■Facebook page
https://www.facebook.com/AiTeranagane
https://www.facebook.com/ailogic.makeuplife/
 
*****************

この記事をシェアする

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP