LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

いつも顔色が悪いと言われる!メイクのポイントは?

さて、今日も早速本題に入っていきたいと思います。
今日は、hikariさんから頂いたメイクのお悩みを、
取りあげていきたいと思います。

顔色が悪いと言われる…。メイクに原因が?


* * *
私は「顔色が悪い」「体調が悪そう」と言われることがよくあります。
元気な日でも言われるので、かなり悩んでいます。
肌はイエローオークル系です。
最初はファンデーションの色が合っていないのかと思っていましたが、
美容部員さんに選んでいただいた色もスタンダードなもので、
現在も間違ってはいないと思います。
厚くしっかり塗った日も、
かなり薄く塗った日も、顔色が悪いと言われたことがあります。
多分、目の下のクマが原因かもしれません。
以前メルマガで、しっかりカバーしたいなら、
固めコンシーラーを使った方がよいと書いてありましたが、
なかなかいいものが見つかりません。
雑誌などでよくみるIPSAの柔らかいコンシーラーを使っていますが、
クマはあまり改善されません。
日焼け止め→下地→コンシーラー→パウダーファンデ
という手順でメイクしています。
顔色が悪いのが気になるなら、
コントロールカラーを使った方が良いのでしょうか?
長くなってしまいましたが、よろしくお願いいたします。
* * *

顔色が悪く見える原因とは?


細かく詳細をお伝え下さり、ありがとうございます。
原因と思われる点がいくつか見当たりますので、
それらを挙げていきます。
皆さんも、思い当たる節があれば、
ぜひ参考にしてみて下さい。

パウダーファンデーションの色味をチェックしてみよう。


まず、ファンデを厚く塗っても、薄く塗っても、
顔色が悪く見られるということでしたので、
ファンデではなく、その前に塗る下地などに原因があるかな?
と思いながら読んでいましたが、
お使いになられているファンデの種類が、
パウダーファンデということですので、
もしかしたら、美容部員さんに選んで頂いたお色であったとしても、
首よりも一段白く仕上がっていないかどうか、
今一度確認してみて下さい。

パウダーファンデは特に、白っぽく仕上がりやすいです。
美容部員さんに選んで頂いたとしても、
デパートの照明と、自然光は違いますので、
自分が最も多くの時間を過ごす環境下でのチェックが必要です。
職場が蛍光灯なのか白熱灯なのか屋外なのかによっても、
肌の色の見え方は変わります。

デパートの化粧品売り場で奇麗に見えたとしても、
自分が最も多くを過ごす環境下でも美しく見えるかどうかは、
別問題なのです。そのためにテスターがあると考えて下さい。

下地を変えてみよう。


そして、顔色が悪いということで悩んでいるあらば、
やはり下地は、
色付きのコントロールカラーに変えてみるといいのではないかと思います。

顔が白くて、顔色が悪く見えているのか、
顔がくすんでいて(紫っぽくなっていて)顔色が悪く見えているのか、
顔が赤黒くて、顔色が悪く見えているのか、
その見極めが難しいところですが、
イエローもしくはピンクの下地を使うことで、
肌色改善へぐっと近づくように思います。

コンシーラーは固めのものを!


コンシーラーは、柔らかいタイプをお使いであるとのことですが、
結果、やはりクマがカバーできないということでしたら、
固形タイプのコンシーラーを、ぜひ使ってみて頂きたいです。

そんなに珍しいものではないので、
さほど見つけにくいものではないと思います。

日焼け止めの使い方も注意!


そして、最も気になったのが、
「日焼け止め」です。

これを塗る事によって、肌が白くなったり、
カサカサの状態になっていたりはしませんでしょうか?
ぜひ、今一度確認してみてほしいアイテムです。

もし、少しでも白くなるようでしたら、
その上にパウダーファンデを重ねると、
相乗効果で、より肌が白くなってしまっているはずです。

「顔色が悪い」を改善するメイクのポイント!


ですので、対策のまとめとしては、
パウダーファンデはお化粧直し用に持ち歩くことにして、
地肌よりも少し暗めのリキッドファンデを買い、
そのリキッドファンデに、
日焼け止めをあらかじめ少し混ぜ込んだ状態で、
朝のメイクで使われるといいかと思います。

ぜひ皆さんも、思い当たる点があれば参考にしてみて下さいね!

美しく仕上がる超基本のベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化したAi TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

しっかり自然に隠れるAi TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤み消し!Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい、Ai TERANAGANEの「make up SPONGE」はこちら

ベースメイクの仕上げに。Ai TERANAGANEの若見えフェイスパウダー「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!Ai TERANAGANEの「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。「KAGEKESHI powder PINK」はこちら

■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。

スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。
芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。
専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。
活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。
学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、
ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。