LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

日焼け止めは顔と体で分けて考える



今日は、読者様からのご質問にお答えしていきたいと思います。

《頂いたご質問》
最近シミが気になってきました。
この夏、絶対に日焼けしたくないので、何か対策を…と思っているのですが、
日焼け止めや化粧下地の選び方や塗り方に何かコツはありますか?



それでは、お答えして参ります。

表題にも書いた通り、
今日のとっても大事なポイントなのですが、

「顔の日焼け止めと、体の日焼け止めは、別で考える!」

ということが大事です。


なぜなら、理由は単純。
顔にはメイクをするけど、体にはメイクをしないですよね。



いつも完全にすっぴんで過ごすなら、
顔も体も同じように考えても良いのですが、

少しでもメイクをする場合は、
顔と体は別で考えていきましょう。



まず、顔の日焼け止めで最も大事なことは、
「崩れないこと」です。

SPFの数値云々よりも、
崩れないベースメイクを仕上げることの方が大事です。

どんなに数値が高い日焼け止めを使っていても、
汗で崩れてしまっては意味がない。

しかし、SPF表記のないファンデーションでも、
夜までしっかりピッタリ崩れずにキープできていれば、
その方が紫外線カット効果が期待できるのです。

崩れても塗り直せば問題ありませんが、
実際問題、顔に日焼け止めを塗り直すのって、
結構困難なんですよね。

メイクもしている状態ですし、
そんなに直している時間も無かったりする。

なので、顔の日焼け止めで大事なのは、
とにかく「崩れないベースメイクをする」ということ。



それに対して体は、
「こまめに塗り直す」ことが大事です。

どんなにSPF数値が高くとも、
やはり汗で落ちてしまったら意味がないのです。

ですので、体に関しては、
「落ちたかも」と思ったら、できるだけ塗り直す。

これが大事です。

ムラにならないように満遍なく伸ばすように意識しましょう。




このようにして「日焼け止め」と一言で言っても、
顔と体では、別の考え方をすべきなのです。

実際に、私も夏になるとアウトドアによく出かけますが、
メイクはしっかりと(日焼け防止のために)
体用の日焼け止めは、すぐに塗り直せるスプレータイプを持参して、
汗や海に入って落ちたらすぐに塗り直すようにしています。



少しでも参考になれば幸いです。
今日はここまで。








究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!
※2020年7月末まで

■Ai TERANAGANE 公式ラインアカウント登録はこちらから ※2020年8月より、メルマガ配信がLINEアカウントに変更となります。

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。

スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。
芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。
専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。
活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。
学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、
ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP