LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A「ビューラーをかけるとアイメイクが剥がれてしまう!?」

本日ご紹介するご質問は、こちら。


***

いつも楽しみに読ませていただいています。
私の質問は、アイシャドウとアイラインとビューラーの順番です。

アイシャドウ・アイラインの後にビューラーを使うと、
アイシャドウとアイラインが落ちてしまいます。

ビューラーを先に使うと、まつ毛が邪魔をして、
アイシャドウとアイラインがうまくいきません。

前にも質問があったかもしれませんが、
よろしくお願いいたします。

***



それでは、お答えして参ります。
いつもメルマガをお読みくださり、誠にありがとうございます!





メイクレッスンに来られた方の中でも、
この疑問をお持ちの方はとても多いです。

何が正しいのか分からないけど、
とりあえず自己流でやって、まぁなんとかなってる・・・

そのような感じの方が多いように思います。


アイメイクの正しい順番は、

・アイシャドウ
・アイライン
・ビューラー
・マスカラ

という順番です。



アイシャドウは複数の色を使ったりしますし、
アイラインの後にもう一度アイシャドウを塗ったりもします。

なので、アイシャドウとアイラインに関しては、
どちらが先でも後でもOK。
仕上がりに合わせて順番を変えて良いのです。


しかし、必ず守ってほしいのが、

■ビューラーは、アイシャドウやアイラインが終わってから。

ということ。



ご質問者様もおっしゃる通り、
先にビューラーをかけてしまうと、上がったまつ毛が邪魔になり、
アイシャドウやアイラインが乗せにくくなるので、
ビューラーは後の方が良いのです。


しかし、そうすると、
アイシャドウやアイラインが落ちてしまうという場合。



それは、ビューラーのかけ方に問題があります。

ビューラーをかけた時に、
まつ毛が引っ張られている感覚は無いでしょうか。
同時に、まぶたを圧迫している感じは無いでしょうか。

そういう感覚がある場合、
根元をはさみ過ぎているのと、
ビューラーを押し当て過ぎなのです。


まぶたに負担がないようにビューラーを正しく使うと、
アイシャドウやアイラインが剥がれることはありません。


参考に、先日のこちらの記事もご一読ください。
「ビューラーの正しい使い方」
ビューラーに苦手意識がある方へ・正しい使い方






少しでも参考になれば幸いです!

今日はここまで。






究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。