LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A【メイクを2回に分けて行う場合のポイント】

***

いつも勉強になるメルマガをありがとうございます!

変な質問になってしまうのですが…
メイクを中断するタイミングはいつがいいのか教えていただきたいです。

私はスキンケアからメイク完成まで、トータル30~40分程度かかります。
ノンストップで終わらせることができればいいのですが、
時々メイク完成前に、子供を幼稚園に送っていく時間になってしまうことがあります。

中途半端メイクのまま30分程度外出して、帰ってから続きをしてます^^;
中途半端にメイクするより、帰ってからスタートした方がいいのか、
中断時間があっても問題ないのか…ずっと疑問に思っていました。

どうしても中断しなければならない場合、
どの工程でやめるのがメイクの持ちや仕上がりに一番影響が少ないか、
教えてください。

よろしくお願いします(^^)

***




それでは、お答えして参ります。





いつもメルマガをお読み下さり、誠にありがとうございます!


毎朝のバタバタしたお忙しい時間の中でも、
ちゃんとメイクの時間を設けられていること、
それがまずは素晴らしいことだと思います。

しかしながら、ご質問者様と同じように、
メイクを途中で中断しなければならない時がある方は、
意外と多いのではないかなと思います。

自分だけ計画通りに時間を進めることができたら楽ですが、
そうも行かないこともありますものね。



このように、メイクを2回に分けて行わなければならないケースは、
私の仕事でも時々あります。

タイトなスケジュールで撮影をしなければならない時、
出発前のホテルでタレントさんのメイクを途中までして、
撮影現場に移動してから残りの仕上げを行う、とか、

舞台のリハーサル前に途中までメイクして、
リハーサルを終えてから最後を仕上げる、とか、

現場によって状況は異なりますが、
メイク時間が細切れになってしまう現場も結構あります。



そんな時に私が心がけているのは、

・「面」の部分は先に仕上げておく。
・その他の形を作る細かな部分は後からでも大丈夫。

という手順です。



面の部分に関わるメイクというのは、
ベースメイクに加えて、

・チーク
・ハイライト
・シェーディング

といった、広い面積で着色を行う部分です。


このような部分は、
ベースメイクが仕上がった後、あまり時間が経たないうちに仕上げてしまった方が、
ムラになったりしにくいのです。

なので、どうしても途中で時間が空く場合は、
この「面の部分に関わる箇所」を、先に仕上げておきます。
(それでも最後に微調整が必要になることもあります。)
(眉毛がないと可哀想な場合には、そちらを優先することも。)


そしてそれ以外の細かな部分、
眉、アイメイク、リップなどのポイントメイクは、
多少時間が空いてから仕上げても、さほど支障がない部分なので、
後半に持ってくるようにします。


ややイレギュラーなメイク手順にはなりますが、
最終的に美しく仕上げるための裏技のような手順です。


いざという時のために、ぜひ覚えておいてくださいね!

少しでもご参考になれば幸いです!







究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「Ai TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「Ai TERANAGANE」を立ち上げる。
スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • この内容はLINEオフィシャルアカウントでも配信しています。コチラから無料で友達登録できます。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。