LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

読者様Q&A「ビューラー難民で悩んでいる方へ」

本日取り上げさせて頂くご質問はこちら。

***


あいさん、メルマガ、ムービーなど楽しく拝見しています。

既出でしたらすみません。
ビューラーは消耗品とのことですが、替え時がよくわかりません。
ゴムの部分を替えれば結構何年も使用してしまいます。

あと、様々なメーカーから販売されており、試すこともできず、
どのビューラーが合うのかもわかりません。

今使用しているものは、
初めてビューラーを使ったメーカーのもので、3個目?です。

同じメーカーで新しく出したもので宣伝が良かったので買ったけれど合わず、戻ったり。
また合わなかったらと、結局他を試すことができずにいます。

今の物がベストとも思っていないので、
どうしたら自分の目に合ったものを手にできるでしょうか。

ちなみに私の目はまぶたが腫れぼったい二重で、
目の印象は強い方で大き目なようです。

宜しくお願いします。



***


それではお答えして参ります。





いつもメルマガをお読みくださり、ありがとうございます!

これまでに既に取り上げた内容であるかどうかは、
全く全く全く気にせずにご質問くださいね。

なんせ10年以上続いているメルマガなので笑

そしてなにより、
読者様の中でお一人でも疑問に思っていることがあれば、
お答えしたいという気持ちでこの企画を行なっておりますので、
本当にどんな些細なことでもご質問をお寄せいただけたら嬉しいです。


さて、ビューラーについてです。

これはとっても大事なことなので、
ぜひ皆さんもご一読くださいね。

ビューラーは、おっしゃる通り「消耗品」という扱いで
捉えて頂きたいアイテムです。

どうしても「器具」なので、
消耗品という感覚ではなく、5年6年、、
10年と使っている方も時々いらっしゃいます。

念には念を入れて、安全性を重要視すると、
私は1年に1度、ビューラーを替えることをお勧めしています。
ゴムだけではなく、本体ごとです。

特にビューラーをポーチに入れて日々持ち歩いている方は要注意です。

どうしても形態上、ゆがみが生じてしまうことがあるのです。

ゆがみが生じたビューラーは、
まつげを切ってしまったり、まぶたをはさんでしまいかねません。

普段、ビューラーはポーチに入れず家に置きっぱなしという方でも、
時々出張や旅行で持ち歩くこともあるでしょう。
ですのでやはり、1年に一度は買い換えておくと、かなり安心です。
(ゴムは半年に1回交換しましょう。)




そして、自分に合うビューラーを探したい時のお話ですが、
確かにこれって難しいですよね。

テスターもなかなか置いていなかったりして、
買って開封して使ってみるまで合うかどうか分からないという、
ギャンブルみたいな感じ。。。

失敗しないためには、
今使っているビューラーを比較対象として持っていき、
「今のこのビューラーよりも、もっと◯◯なもの」
というように見分けながら選ぶようにしましょう。




例えば、
・今のビューラーだと、かける時、
目頭や目尻などの目の両端がチクチク痛かったり、
その部分のお肉をはさんでしまい痛い場合や、
・今のビューラーだと、どうも真ん中あたりのまつ毛が上がらないという場合。

そんな場合は、今のビューラーの金具のカーブ具合が強すぎなのです。
金具というのは、上まぶたにあてがう部分の金具です。
その部分のカーブ具合がメーカーごとに違うので、
自分のまぶたのカーブに合うものを選ぶことが大事です。

次に買うビューラーは、
今のビューラーよりも、金具のカーブが緩やかなものを選びましょう。



また、
・今のビューラーだと、かける時、
目の真ん中部分のまぶた肉をはさみやすく痛いという場合や、
・目頭、目尻側の、両端のまつ毛が上がらないという場合。

そんな場合は、今のビューラーの金具のカーブ具合が弱いのです。

次に買うビューラーは、
今のビューラーよりも、金具のカーブが強いものを選びましょう。




上まぶたのカーブには個人差があり、
これは二重、奥二重、一重などの関係はありません。

「使ってみないと分からない」からこそ、
今使っているものがどうなのかを分析し、
それを比較対象にして次のビューラーを選ぶことが懸命です。



ちなみに。
参考までに、人気ビューラーのメーカー別分析。


・資生堂
カーブ やや浅め 
横幅 やや広め

・シュウウエムラ
カーブ ややきつめ 
横幅 やや広め

・excel
カーブ 浅め 
横幅 やや広め

・SUQQU
カーブ ややきつめ
横幅 普通

・ANNA SUI
カーブ やや浅め
横幅 やや広め



カーブが浅めで、横幅が広い方が、日本人の目に合いやすい傾向があるので、
資生堂のビューラーは不動の人気を誇っているようです。




少しでも参考になれば幸いです!






究極に美しく仕上がるベースメイクシリーズ「Ai TERANAGANE」





カバー力に特化した究極純粋ファンデーション。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI foundation」はこちら

シミやクマがしっかり&自然に隠れる。
Ai TERANAGANE「SHIMI make up concealer」「KUMA make up concealer」はこちら

最強の赤味消し。
Ai TERANAGANE「AKAKESHI make up concealer」はこちら

超優秀!ファンデ・コンシーラーと合わせて使いたい。
Ai TERANAGANE「make up SPONGE」はこちら

お肌ふっくら仕上げ、若見えフェイスパウダー。
Ai TERANAGANE「ARAKESHI face powder」はこちら

ほうれい線や小じわを光で隠す!
Ai TERANAGANE「KAGEKESHI powder」はこちら

KAGEKESHI+ほんのりピンクのフェミニンなツヤ。
「KAGEKESHI powder PINK」はこちら


■Ai TERANAGANEシリーズを実際に体験!
イベント情報ページはこちら

■この内容はメルマガでも配信しています。
読者登録はこちらから!

この記事をシェアする

AI TERANAGANE(寺長根愛)

札幌を拠点に活動するメイクアップアーティスト。
2006.4月にメイクサロン&スクール「AiLOGIC」を設立。その後、2014.4月より「AI TERANAGANE make up studio」としてリニューアル。
同時に、コスメブランド「AI TERANAGANE」を立ち上げる。

スタジオ運営の他に、テレビ・映画・雑誌・CM等のヘアメイクも多数担当。
芸能人・タレントなどのヘアメイクも手掛ける。
専門学校や各種企業にてメイク講師を勤める傍ら、メイクセミナーやイベントなどの主催も行う。
活動拠点である札幌以外に、日本国内主要都市及びロサンゼルス、サンフランシスコ、シンガポールでもセミナーやイベントを開催。
学生や後輩を育成し、業界を盛り上げていくためのイベント企画も行い、
ブライダル業務や化粧品開発、コラム&メルマガ執筆等、多岐に渡って活動中。

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。