LOGIC

Ai TERANAGANEがメールマガジン、
Facebookで配信している
「メイクアップ人生」のバックナンバー。

【目頭の蒙古襞(もうこひだ)についてのお話】

目頭の蒙古ヒダって何?という方は、
「蒙古ヒダ」で画像検索をすると、すぐに分かります。

目頭の部分の皮膚が、
下の目頭の皮膚に、上の目頭の皮膚が
覆いかぶさっている状態の目頭のことを言います。


この蒙古ヒダ、程度は様々ですが、
結構そうなっている目頭の方は多いと思います。


蒙古ヒダがあると、
・優しそうな目元の印象に見える。
・目が丸く見えて、可愛い・若々しい印象に見える。
というメリットがあります。


しかし逆に、
・間延びしたような印象に見える。
・目頭のアイメイクが崩れやすい。
といったデメリットもあります。





程度にもよりますが、
わりと強めの蒙古ヒダの方は、
目頭部分に涙が溜まりやすかったりして、
アイメイクが滲む・・・という
お悩みを抱えている方が多いようです。




■まず、蒙古ヒダ部分、皮膚がかさなっている部分には、
ファンデーションは塗るべき?

という問題ですが、
答えはYES!です。

皮膚が重なっている部分は、
指で持ち上げて、ぐいっと皮膚をめくり上げるようにして、
きちんとベースメイクを塗っていきます。

しかし、極薄く、です。

指では塗れませんので、
スポンジを使ってください。

塗るというよりも、
その部分にも薄く延ばしておく、
というような感覚です。

もちろん、フェイスパウダーも同様です。



■この部分にもアイシャドウは塗るべき?

という問題も、答えはYES。


特に、この蒙古ヒダを目立たせたくない場合には、
必ず塗った方が良いです。

ゴールド、ベージュ、薄いピンクなど、
なるべく明るい色のアイシャドウを使い、
ヒダによって影にになる部分にきちんと塗ります。

指でヒダをめくって、
隠れる部分、影になる部分にアイシャドウを入れ込む感覚です。

明るい色ではなく、
濃い色、暗い色を乗せてしまうと、
蒙古ヒダが目立ちますので要注意です。



■涙が溜まってきたら?

この時には綿棒を使ってください。

綿棒を蒙古ヒダの部分に差し込み、
「吸水」するイメージです。

綿棒で拭うというよりも、
ただ差し込んで水分を吸収、です。



ちなみに、美容整形では、
蒙古ヒダを無くす手術もあれば、
蒙古ヒダを形成する手術もあります。

目頭を切開して、目の横幅を広げ、
左右の目を近づけたい方は、
蒙古ヒダを無くす手術。

近寄りすぎている目を離し、
目を優しい印象にしたい方は、
蒙古ヒダを形成する手術。


つまり、最初に述べた通り、
蒙古ヒダは、ただただ嫌なものではなく、
メリットもデメリットも両方あるのです。

気になっているという方も、
ベースメイク、アイメイクで工夫をし、
それがメリットになるように生かしてみてはいかがでしょうか。





今日は、ここまで。

この記事をシェアする

  • facebookページでも連載しています。「いいね!」を押してニュースフィードでチェックできるようにしましょう。

  • この内容はメールマガジンの配信も行っています。読者登録されたい方はコチラから無料登録できます。

  • メッセージ・ご感想・メイクのお悩み投稿、セミナー、講演、イベント出演などの依頼はコチラのフォームから。


BACK TO TOP